実用書には載ってないイラストレーターの使い方。

アドビイラストレーターを使って、グラフィックデザイン本にはあまり載ってない現場で使えるテクニックを紹介します。

実用書ではあまり取り扱ってないイラストレーターの使い方を中心に紹介しています。
約7年間のDTP現場での培った、「現場で使えるイラストレーターのテクニック」を各自のスキルアップのためにご活用ください。

2011年07月05日

無料で使えるイラストレーターのようなツール

を見つけました。
前回見つけたようなフォトショップのようなツールほど、ビビっとは来ませんでしたが、
擬似的に触ってみたい人や、何がなんでもお金は使いたくない。という人むけですね。


ill-giji.jpg

aviary
http://aviary.com/


このサイトの中の、「vector editor」というのをセレクトして
ひたすら進んでいくと使えます。

他にもエフェクト系が色々とあるのでそっちで遊んでみるのもいいかもしれません。

どっちかっていうと操作が直感的にかなりわかっている玄人じゃないと
遊ぶこともしんどい気がします。。。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/213415143

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。